top of page
画像図面1.jpg

a b o u t  u s

COMPANY PROFILE

名 称 

株式会社オプナムクリエーション

 所 在

東京都新宿区新宿一丁目19番10号 サンモールクレスト 305号室

[交通]

東京メトロ丸の内線「新宿御苑前」駅 2番出口 徒歩2分

※入口がわかりずらいですが、新宿御苑前駅を背にして中通路右手の1階エントランスからお入りください。

事務所地図.jpg

 代 表 者 

    代表取締役社長 山﨑 茂 → 経歴

 顧 問

    久永真一 (元株式会社大京専務取締役)

    佐佐木敬昌 (公認会計士)

    加藤由紀夫 (司法書士)

 設 立

    1998年 1月

 資 本 金

    10,000,000円 (2022年3月現在)

 免 許

    宅地建物取引業免許 東京都知事(6)第76114号

 加 盟 団 体

  (公社)全日本不動産協会 会員

​  (公社)首都圏不動産公正取引協議会 加盟

 業 務 内 容

    1) グランベル・マンションシリーズの企画、開発・分譲・販売

    2) 不動産の企画・開発・販売業務

​    3) その他それに付随する関連業務

GREETING

山﨑写真2016.jpg

お客様の個性尊重第一主義こそがオプナムイズム

 当社は、1998年に当社の親会社である株式会社オプナムコーポレーションの不動産仲介部門として設立されました。

 設立当初は、同親会社傘下(オプナムグループ)の不動産販売会社と連携を取りながら不動産事業の企画・販売を主として数多くの実績を残しました。その後、オプナムグループ全体の組織改革に伴い、株式会社オプナムコーポレーションの不動産部門および設計・監理部門の全業務を当社が引継ぐこととなりました。

 当社独自の企画・デザインを追求するため、更に設計・監理部門を強化し、不動産事業の基盤整備が整った2003年から分譲マンション事業に本格参入いたしました。

 以来、事業地域を首都圏に限定し、”個性的でヨソと違う”をテーマに安らぎと潤いのある「安心・安全で利便性の高い都市型マンション」の提供に取り組んで参りました。その結果、「グランベル・シリーズ」で大変ご好評を頂き、マンションデベロッパーとしてオプナムグループの一翼を担うまでに成長しました。

 当社の社名「オプナム」とは、英語のOpen Armsからの造語で、「お客様、ひとりひとりのライフスタイル(個性の尊重)に合わせたライフステージ(マンション)を共に当社が創り上げ提供させていただき、ぜひ、そこから新しい生活の一歩を翔たいていただきたい。」 との思いを込めたものです。

 2005年からは、新たなマンションブランド「アムズ・シリーズ」を立ち上げ、更にお客様の個性の尊重を求めて、当社設計部員とお客様とのお打合せにより間取りを創り上げていく”図面のない間取り”を開始しました。

 また、高品質なマンションを追求するのみならず、「健康・防犯・地震」などに配慮した商品造りにも更に力を入れることを基本方針としております。

​ これからも「お客様の個性尊重第一主義」の実践に努めてまいる所存でございますので、今後とも皆さまのご支援・ご高配を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

株式会社オプナムクリエーション 代表取締役 山 﨑 茂

STORY

  • 1998年

 ・品川区五反田にて株式会社日本新和地所(現株式会社オプナムクリエーション)を設立する。

 

  •  2000年

 ・株式会社ビーブレインに社名変更する。

 ・新宿区新宿三丁目に事務所を移転する。

 

  •  2003年

 ・株式会社ビーブレインを株式会社オプナムクリエーションに社名変更する。 

 ・インターネット関連事業ベルネットの運営会社、株式会社フレンズオブフュウチャーフルフィルメントを吸収合併する。

 

  •  2010年

 ・元株式会社大京専務取締役、株式会社グローベルス(現株式会社プロスペクト)元代表取締役久永真一が顧問に就任する。

 

  •  2015年

 ・芝高輪において老朽化分譲マンションの建替え(優先取得権方式による建替え事業)に参画する。

  •  2016年

 ・新宿区歌舞伎町二丁目に事務所を移転する。

  •  2018年

 ・新宿区大久保二丁目に事務所を移転(現事務所)する。

   

  •  2022年

 ・新宿区新宿一丁目に事務所を移転(現事務所)する。

​ ・設立24年を迎える。

  •  現在に至る。

bottom of page